WordPressのお問い合わせフォームへの迷惑メール対策はreCAPTCHAで一発

ワードプレス

今回は50代のお金の話題ではなく、ホームページやブログ作成の話題をお届けします。

さて、WordPressでホームページを作成されている皆さんは多いと思います。ひと昔はHTMLやら何やらで、MS Wordを書く様な感じでホームページ作成をしていたんですが、最近はWordPressとやらを使ってホームページ作成をするのが主流なんだそうです。誰でもFP相談室のホームページもこの流れに従って、今年の4月にレンタルサーバーの変更に合わせて遅ればせながらWordPressでホームページを作成する様にリニューアルしました。

このWordPress、色々なプラグインを入れる事で機能の拡張もでき、すばらしいの一言なのですが、一点だけ不満がありました。それは問合せフォームを作成するプラグイン「Contact Form 7」を使ったら、スパムメールや迷惑メールなど大量のメールが届く様になってしまった事です。最初はポチポチでしたが、次第に加速度的に増え、毎日メールボックスはスパムメールの山になってしまいました。これでは本当の業務に関する問合せが大量のスパムメールの山に埋もれてしまい、うっかり見落とす事になってしまいます。

何とかならないのか?とネットで調べていたところ、どうもGoogleのreCAPTCHAを設置すると良いとの情報を得て、早速昨日実施してみました。そういえば、歪んだ英数字が表示されたり、「私はロボットではありません」のチェックボックスが表示されたり、沢山の画像から指定された物が写っている画像を選ぶ画面があったり、これがreCAPTCHAだったという事が今回分かりました。

さて、今回設置したのはGoogleのreCAPTCHA v3です。設置方法はネットを調べると色々出てくるので、ここでは省略させていただきます。GoogleのIDさえあれば、時間的には10分もあれば完了ですので、それほど難しい作業ではありませんでした。

問題の導入後の効果は・・・絶大でした。未だ設置して1日少しですが、今のところスパムメールは一通も届いていないです。あのスパムメールの山はなんだったんだろか?と思うほどです。

唯一の不満点は、画面右下に下記の様な矢印画像が常に表示される様になった事です。普段は左側の矢印だけの画像なのですが、カーソルを合わせると右側の様に表示されます。ちょっと邪魔ですが、大量のスパムメールを時間をかけて削除する手間を考えたら、許容範囲内です。

問合せフォームから届く大量のスパムメールに困っている方は、是非お試しあれ。

誰でもFP相談室 村上

無料メルマガで学ぼう

プレゼント
無料でお金の知識を学びましょう。プレゼントの受取、購読は完全無料です。